Gallery

自然素材で叶えるデザイン平屋住宅

自然素材で叶えるデザイン平屋住宅

- The Supreme -

 

ご夫婦そろって友達が多く『友達をお招きしたときにも対応できるように』
また『公私をうまく分けつつ各部屋にうまく光を取り入れたい』というご要望から
計画案作成は開始されました。

また、商業施設や賃貸住宅も近接するため、どうプライバシーを確保しつつ
外に開いた家とするかという部分に腐心されております。
結果出来上がりました計画案はインナーコートを取り囲むようにコの字の形とし
外に閉じて中に開く形となりました。
インナーコートを取り囲み、ご家族の存在を常に感じられるそんな平屋の本宅です。



160123_03


お客様を出迎えることにもなる玄関は両開きタイプの鏡面の黒をセレクト。
その扉を開けると正面に当社自慢のイタリア扉『レーベル』の黒が鎮座しており
扉の横壁にはサイズの違う同じタイルが貼り分けておられ
その凹凸を照明が上から照らし陰翳が美しく出る計画となっております。

また、ホールの照明もホール空間の中心性を象徴するような
丸いデザインのモノが選ばれました。
そして、このようなお宅で来客時に生活感が出てしまっても台無しですので
玄関ホール横にはご家族用の玄関スペースがあり、
そちらに靴や上着が収納できるように計画されており
日常的にもそちらから出入りして頂くことで急なご来客がありましても
いつでも玄関はすっきりとした状態でお客様をお迎えすることが出来ます。



玄関スペース


玄関スペースですが来客様用の手洗いとトイレも用意されており
パーティーなどの華やいだ雰囲気の時のトイレやメイク直しも心配ありません。
こちらでも黒を中心にまとめていき、トイレ内壁を照らす間接照明で
タイルの銀が美しく浮かび上がります。
また縦長のスリット状の窓が空間に更なる強さを与えます。



160123_18


リビングとダイニングは建具で緩やかにL型に繋ぎ、
人が大勢集まったいざというときには大きなワンルームとしての
利用も出来るようになっており(オープンにして頂くと何と40帖!)
天井高3Mのリビングには午前中の柔らかい光がたっぷりと降り注ぐ中
ゆったりと寛げる空間の獲得が目指されました。
モチロンその東側に開かれた窓からインナーコートへの出入りも出来ますので
季節が良い折の楽しみも非常に多く考えられそうです。

また、写真の奥に見える薪ストーブは冬の楽しみのひとつで、
パチパチと薪をくべた時の音を聞きながら大きなソファーに深く座って
お酒を飲むというのも本宅の贅沢な日常です。

リビングはオリジナルのスクラッチ加工された無垢フロア、
壁はオリジナル漆喰で仕上げに強めの濃淡のコントラストをつけ、
薪ストーブの周囲のタイルやこれから設置されていく家具で
色彩を丁寧に挿入していきます。


160123_20


インナーコートは光をこの家に呼び込むための空間であり、
家の中での公私を分けるための緩衝エリアであり
確立されたプライバシーの中でご家族が安心して遊べる空間にもなっております。
春や秋には、このインナーコートにイスとテーブルを持ち出して
ご飯を頂くのも素敵かもしれません。

160123_14


ダイニングの計画は、広い本宅でいつも家族の存在を感じられること、
明るい部屋で食事を取れること、大勢集まった時でもストレスなく
動ける事等々が求められました。

そして、やはり季節が良い折には窓を大きく開け放し
ダイニング・リビング・インナーコートを繋いで皆でワイワイやるのも最高です。
その為に床仕上げレベルとインナーコートの仕上げ高さも慎重に検討されました。

こちらの部屋に納まっておりますキッチンやカップボード、
床のタイルも本宅の世界観を壊さないよう繊細にしかし大胆に厳選されております。



160123_12
 

パブリックスペースからプライベートの
個室に至ります、道中の廊下も
抜かりなく敷地形状に素直に従う形で

収納がたっぷり設けされていますが
光と風の通り道は確保され
廊下もいつも暗くならないように
工夫されています。


 

160123_08


拘りは個室にもモチロン至り、主寝室+パウダースペース+ウォークインクロゼット
という並びにし、本宅のために設計されたメイクカウンターや鏡は東に向かって
開き午前の光の中でメイクができるようにと、またメイクカウンターの後ろには
たっぷりとした収納スペースもありますので忙しい時でも
ひと目でどこに何が収納されているかすぐ分かるようにと計画されています。


160123_13


家づくりは当たり前のようにお施主様のビジョンがまずあり
そこに建築的な意味づけをお施主様と建築業者がたくさんの話を通して
積み上げていくという事においてはどちらのお客様においても
同じようなプロセスを経て完成していきます。

家づくりにおいてイメージや夢・理想が実現していくのも非常に愉快ですが
お施主様と業者が一緒になって知恵を絞ったり、汗をかいたり、笑ったりというのも
お施主様とは長い付き合いを前提とした当社の家づくりでは
欠かせないものだと思います。

次はあなたの家づくりのビジョンを是非伺わせて頂ければ嬉しく思います。

 

 

 

 

 

 


 

 その他の施工事例   

 

 

 

 

 

カテゴリ: スタイリッシュ
UPDATE: 2016/05/18

施工対応エリア

対応エリア三重県の地図

三重県で木造注文住宅の新築、リフォームをお考えの方はお気軽にお問合せください

施工エリア:桑名市・いなべ市・木曽岬町・東員町・朝日町・四日市市・川越町・菰野町・鈴鹿市・亀山市・
伊賀市・名張市・津市・松阪市・伊勢市・明和町・多気町・大台町