Voice

黒い壁に快適が守られた家

黒い壁に快適が守られた家

014_02

外観にここまでの主張をもつ家には、そうは出会えない。
真っ黒な姿は内部の暮らしをイメージさせず、開口部は視線を拒絶するように最小限に抑えられている。
しかし内部には光があふれ、開放感をもたらす視線の伸び。
足を踏み入れたときの驚きは大きい。
建物中央、黒い壁の向こうに用意されたパティオが、多彩な役割を果たしている。
視線を気にすることなく、存分に招かれる光と風。
キッチン、リビングからの視線はパティオを透過し、広さ以上のゆとりを運ぶ。
素材や設備の仕様にも、くつろぎの理由。
ゴールデンチークの床と漆喰仕上げの壁は、モダンさに適度なリゾート感をプラス。
照明スイッチ1つにいたるまで、選び抜かれたアイテムが上質感を添えている。
当初はメーカーを中心に検討したが、「予算を大きく超えたり、できないといわれたり」
ハウスプロダクトタケモリは持ち前の提案力で、魅力的なプランと現実的な費用を両立。
外から内から、ご夫婦のセンスが放たれる一棟が完成した。

 

【お客様の声】

タケモリさんを選んだ理由は、現実的な費用で、
自分たちがイメージしているような家が建てられそうだったからです。
タケモリさんの見学会にはほとんど足を運び、プラン固めの参考にさせてもらいました。
私たちの「こうしたい」という要望に、できる限り応えてくれる姿勢や現場での変更にも対応してくれる、工務店さん的な要素も魅力に感じました。

 
 

三重県で木造注文住宅の新築、リフォームをお考えの方はお気軽にお問合せください